美肌を保つにはマッサージが効果があります

20代までは、簡単なスキンケアでも肌はきれいだったのですが、30代になると流石に年齢を感じるようになります。私も30を過ぎて、疲れが顔に出るようになりました。エステに行こうか、あるいは思い切って、高級ブランドのスペシャルケアを奮発しようかと思っていたところ、知人からある話を聞きました。
それは、もう80を過ぎた方なのですが、流石に多少のしわはあるものの、いつも肌がきれいな女性がいて、その秘訣を聞いてみたというのです。その秘訣とは、毎日マッサージをすることでした。若いころから、お化粧落としをかねて、コールドクリームで顔の筋肉を動かしていたことで、知らず知らずのうちに、肌の美しさを保てていたのだそうです。
いいことを聞いたと思い、私もそれからマッサージをしてみることにしました。私の場合は、クレンジングクリームで、毎日意識して円を描くように、顔の筋肉を動かすようにしたところ、1週間ほどで肌のつやが違って来ました。メークの乗りもよくなって来たので、今後これを習慣にしようと考えています。

2つのポイントで新米をおいしく炊くことができます!

秋の味覚には様々な種類の食材がありますが、「新米」と呼ばれる私たちの主食である米も秋に「旬」を迎えます。
水を吸収しやすく割れやすい特徴がある「新米」は、普通の米と同じように研ぎ、炊いてしまうと、粒の形がいびつになり水気のある食感になってしまいます。 そこで、「新米」をおいしく炊くことができる、2つのポイントがあります。
① 「新米」はやさしく洗う。
通常、米を研ぐときは、力を入れてごしごし洗う方が多いと思いますが、「新米」は指の腹で力を入れずにやさしくかき混ぜるように洗い、水が濁らなくなるくらいのすすぎの回数で大丈夫です。
② いつもより少なめの水で炊く
水の吸水率が高い「新米」は、水の量をほんのわずか少なくしましょう。 また、1時間くらい研いだ米を水に浸しておくと、「新米」らしい粘り気のあるおいしいご飯を炊くことができます。
ほんの少し手間をかけるだけで、さらにおいしい「新米」を食べることができます。 ぜひ試してみてください。 ちなみに言えば、「新米」と袋に記載がされおり、すぐわかります。

スムージーダイエットは「痩せた」だけでなく+αを求めるのが超大事!!

白猫テニスというアプリを始めました

こんにちは。
最近私はスマホのアプリにハマっていて、白猫テニスというアプリを始めました。
白猫プロジェクトという前進のアプリがあって、こちらは何と1億ダウンロードを突破するほどの人気なんですよね。そのキャラクター達が今度はテニスをするというので楽しみにしていました。
白猫テニスは対戦型のオンラインゲームで、プレイヤー同士がオンラインでテニスバトルをする事が出来ます。
派手な必殺技や個性のあるキャラクター達を動かせるだけでも楽しいんです。
特に夢中になるポイントは全国のプレイヤーと対戦をして勝てばタワーを上れるというシステムです。勝ち続けるほどタワーを上って行けるので全国のプレイヤーと毎日競い合うことが出来るのでついつい夢中になってハマってしまいます。
初心者の方でも簡単にプレイ出来るのも嬉しい点です。あまりテニスゲームをした事が無かったのですがすぐに馴染むことが出来ました。
最近CMでも頻繁に流れていますしこれからもっと流行って欲しいなぁと思います!

台風が来て休校になるのを楽しみしている

子供の頃、台風が来ると休校になることをとっても楽しみにしていました。

当時は、警報が2つ出ると、どんな警報でも休校でした。

午前10時までに解除されると、それ以降の通学になりましたが、今は、暴雨風警報のみになりました。

子供は、台風が来るとテレビでニュースを見ると、翌日は休校と勝手に決め付けていますが、滅多にないことです。

暴風雨警報のみが休校理由ですが、本当にものすごく雨が降った後の投稿は、気の毒になってしまいます。

警報の解除のタイミングっていつなのか本当に知りたいと最近思っています。

暴風雨警報が解除されても、電車などの交通機関は、止まっていた場合は、そんなにすぐには動き始めず、また相当な混雑になっている中、学校へ行かせるのは、ちょっと親心としてかわいそうに思っています。

台風は、被害をもたらすことが多いので、できる限り日本列島に近づいて欲しくないです。

今回の台風も大きな被害を残さずに早く去ってもらいたいです。

ライザップゴルフの無料カウンセリングに行ってみた【動画あり】

猫ひろしさん、凄いですね。頑張ってください

猫ひろしさん、凄いですよね。
日本では出なくても、自分なりに諦めないスピリットに、感動です。
宮崎県の元県知事なんかより、はるかに、立派に思えます。
そのまんま東さんは、つまらない人間だと思います。イメージが、小さな器、風見鶏のように思えてなりません。
猫ひろしさんは、なんか、一人の普通の人として威張らず、生きているように思えるのですよ。
やりたいことを、やったと結果が、こうなったのかもしれませんが、それが、日本という小さな国民性に、感動を与えると思います。
そのまんま東さんより、北野たけしさんの方が有名でしょ。
怒ったり色々色々言うけど、ある意味では威張ってないように思えるのです。
日本人は、自分の器量を超えると、威張らなくては生きていけないのです。
東さん、政治で何か凄い事をやりましたか。
猫ひろしさんや、北野たけしさんは、あのキャラくらい、努力したのだと思います。
自分が分かっていて、成長する人間は、小さな一歩を着々と歩いているように思えるのです。

断捨離も、ミニマリストも、ガラクタクライアリングも極意は同じ

断捨離の本を読んだ。ミニマリストの本も読んだ。ガラクタクリアリングの本も読んだ。
どれも同じことが書いてある。
部屋を片付けることは、人生に片をつけることだと。
過去と向き合って、何より捨てることが大事だと。
だから私も捨ててみた。思い切って色々と。
でも、必要になったものはない。
ティファニーからのダイレクトメールを、綺麗なカードだから飾っておけば
良かったかな?と思うぐらい。
あと、とらやの羊羹を買うのだから、おみやげセットのDMを残しておけば
良かったかなあと思うぐらい。
デパートからのDMは、どれもキラキラ綺麗で大好き。
来るのが楽しみ。
買い物行くのも楽しみ。幸せだ。
こんなに幸せでいいのだろうか。
でも、買い物の楽しみがあるのも、部屋を片付けたからだ。
極意は同じなのだなあ。ガラクタが私をしばりつけてる。
そして、部屋を綺麗に片付けることで、シンプルライフになる。
その結果、人生がうまく回り出すという。不思議なものだ。