憧れの曲げわっぱ、遂に自分のところに。

あれは確か3月だったか。猛烈に「曲げわっぱ」の弁当箱が欲しくなり、某ネットショッピングサイトを検索、「在庫あり」の表示に飛びついて購入手続きをした。が、しかし。注文したショップからメールで、「作成に非常に時間がかかっており、完成次第の発送となります。時期は半年から一年・・・」という、今にして思えばそれは明らかな表示誤りではないか。まあでも、いいものならば気長に待つか、と注文した事自体忘れると心に言い聞かせた。
そして、7月も終わりに近づく今日、ついにあの「曲げわっぱ」が届いたのだ。半年と聞いていて4ヶ月だったからまだ良い方か。開けてみると早速木の良い香りが。そして軽い。どんなおかずが合うかな、お手入れ大変そうかな、などと一人ほくそ笑む。
しかしここで、肝心な事にはたと気がついた。せっかく届いた弁当箱だが、「弁当」自体持って行くところが無いのだった。
注文した当初はまだ会社に勤めていたが、思い立って4月で退社していた。
そして現在求職中。
とりあえずは、家で弁当作ってみるか。
次の日常使いまでのリハーサルと思って。
すっきりフルーツ青汁は薬局で買える?最安値で買える所を探した結果