ゴミ屋敷化していた、「お部屋」に戻りました

我が家には、引っ越してきた当時から創庫がわりにしている部屋があります。創庫というより、不要なものやゴミであふれた、いわゆるゴミ屋敷?ゴミ部屋です。
今日はそれを解消すべく、旦那と協力して運び出すことになりました。
まずしばらく着ていない服の処理。処理!しようと思ったのに、ゴミ袋がなく(買っとけ)急遽近くのスーパーへ買いにいきました(^o^;)朝早かったので開店まで少々待ちましたよ・・
いよいよ処理が始まると、見たことない量の服や靴下がどんどん出てきて驚きました。こんなに服持ってたのか・・ちゃんと綺麗に使えばもっと着れてたのにな。
服の次は布団とカーテンです。ボロすぎて持つだけでパリっと壊れたりして、こわかったです。
午前中いっぱい使って、燃えるごみと布団を出すことができました。燃えないごみと家電系は次の休みに延期です。家電系は、一度中古品店で査定してもらおうと思います。
年末の大掃除を前に、少し減っている綺麗にできたので良かったです。
イビサクリームの本音口コミ…美容ライター達のLINE討論会を大暴露!