美肌を保つにはマッサージが効果があります

20代までは、簡単なスキンケアでも肌はきれいだったのですが、30代になると流石に年齢を感じるようになります。私も30を過ぎて、疲れが顔に出るようになりました。エステに行こうか、あるいは思い切って、高級ブランドのスペシャルケアを奮発しようかと思っていたところ、知人からある話を聞きました。
それは、もう80を過ぎた方なのですが、流石に多少のしわはあるものの、いつも肌がきれいな女性がいて、その秘訣を聞いてみたというのです。その秘訣とは、毎日マッサージをすることでした。若いころから、お化粧落としをかねて、コールドクリームで顔の筋肉を動かしていたことで、知らず知らずのうちに、肌の美しさを保てていたのだそうです。
いいことを聞いたと思い、私もそれからマッサージをしてみることにしました。私の場合は、クレンジングクリームで、毎日意識して円を描くように、顔の筋肉を動かすようにしたところ、1週間ほどで肌のつやが違って来ました。メークの乗りもよくなって来たので、今後これを習慣にしようと考えています。